車のエアコンが酸っぱい!この臭いを簡単に軽減する方法!

車のエアコンから漂う酸っぱい臭いを簡単に軽減する方法が簡単!?高温強風で臭いが消える!車のエアコンの鼻を刺すような酸っぱい感じの臭いが簡単に消せるんです!日々のエアコンの使用状況で臭いを軽減する事もできる!

  • アバター

  • CARfiling編集部

車のエアコンの臭いの消し方

この時期、車のエアコンを入れると、鼻を刺すような酸っぱい感じの臭いする事が有りますよね?
エアコンで車内を快適にしようとしているのに、臭いのおかげで気分が悪くなりますし、身体に良いものでもありません。

車のエアコンが酸っぱい原因

あの臭いの原因はズバリ「カビ」「ホコリ」「汚れ」です!
「うわっ!酸っぱ、臭っ!」って思った時には車内にカビ菌やホコリ、汚れが飛び散っています。
酸っぱい臭いで気分を害すだけでなく身体にも良く有りません・・・

なんでカビや汚れがエアコンの中に発生するの?

この時期、エアコンをつけた車を駐車場に停めると車の下に大きな水溜りが出来たりしますよね?
あのように、車のエアコンは(家庭用のエアコンもですが・・・)多くの水を発生させます。
それに、エアコンを使用するときは車内が暑い時なので、暖かい空気が急激に冷やされても水滴が出来ます。

車のエアコンを使用すると通気ダクトやエアコン機器の内部に、発生した水滴がたまり湿気となりやがてカビになり、車のエアコン機器の中で1年かけて繁殖します。

考えただけで恐ろしいですね・・・

こういったカビや汚れは、エアコンフィルターやダクト、エバボレーターなど、本当はキチンと手入れをしたい所ですが、車のエアコンの洗浄は少し複雑なので、今回は簡単に臭いを消す方法をご紹介!

但し、夏前にエアコンフィルターだけでも交換をオススメします。
けっこう汚れてますよ~!

酸っぱい臭いの軽減手順は超簡単!

車のエアコンの酸っぱい臭いはカビが原因

道具不要の3ステップはこちら!

1.強風で最高温度の暖房を出す

車を停車した状態で「暖房」を強風にします、これによってダクト内にたまった汚れを一気に強風で押し出し、ダクト内の臭いの元を断ちます。

1~2分ほどで大丈夫です。

2.弱風の中温で10分程運転する

車を走らせながら、外気を取り入れ温風でダクト内を乾燥させて臭いの発生を防ぎます(夏場はキツイ・・・でも我慢)

3.通常通りエアコンを使用する

如何でしょうか?臭いは軽減されましたか?

この方法を実施して臭いが軽減できない車両は、エアコンの細部(エバボレーターやフィルター)が汚れてカビ菌が発生している恐れがあります。

その場合、フィルターの交換、エアコンの洗浄が必要になります。

酸っぱい臭いを予防する方法

酸っぱい臭いはエアコンの使用状況でも大きく変わります。

新車購入から1年で発生する車両も有れば、新車から廃車まで発生しない車両も有ります。
その大きな違いは、エアコンの設定温度に有ります。
常に低温でカーエアコンを使用している車両は臭いが発生しにくいのです!!!!!

是非、お試し下さい!

 この記事を世界に広めてください 
FacebookTwitterはてブするLINEで送る

PR